杭州霊隠寺で、第八回「雲林杯」囲碁ペア対抗戦が開幕

  2016年2月20日、「新春祈福、棋禅明心」を主旨に、第八回「雲林杯」囲碁のペア対抗戦が杭州霊隠寺で行われた。今回の大会には浙江省体育局長の孫光明氏、中国囲碁協会主席の王汝南氏、霊隠寺監院の廓忍法師がそれぞれ開会式に出席した。また四川文殊院、山西太原白雲寺、成都宝光寺、霊隠寺囲碁交流センターの法師たち、及び浙江省内の各業界の囲碁団体、また一般の囲碁愛好者ら合わせて100名以上の人たちが出席した。


杭州霊隠寺で挙行された、第八回「雲林杯」囲碁ペア対抗戦の模様

開幕式で霊隠寺住職の光泉大和尚の代わりに挨拶をする廓忍法師

挨拶する中国囲碁協会主席の王汝南氏

大会の開会を宣言する浙江省体育局局長の孫光明氏

参加選手を抽選する

対局一番

王汝南氏、曹大元氏、華学明氏とプロ選手との対局交流

棋禅明心

2229 人数