巳年(しねん)あけましておめでとうございます

巳年(みどし)大吉の年に、仏と縁を結ぶ

2013年1月1日は旧暦の十一月二十日です。この日、新年にあたり、広汎な杭州市民、信者と観光客に仏門からの祝福を送るために、わが寺の住職光泉法師の自筆の「巳年大吉」の四字が精美なカレンダーに作られ、多くの人々に送られました。

「吉祥」を手にす

五百羅漢堂の前で、本寺の法師たちが朝早く寒い北風の吹く中、信者や観光客のみなさんに「巳年大吉」のカレンダーを送りました。法師たちの慈悲に感動した人々は長い列をつくり、千年の歴史を持つ古刹からの新年の御祝賀を待っています。「巳年大吉」という字にあづかり、人々は幸せな未来に対する確信をもって笑顔が明るいです。

 

手に入れたカレンダーを示す市民

近年来、本寺院は元旦の日に市民に新年のお祝いを贈ります。去年、贈ったのは光泉法師の自筆「龍年祈福」でした。

2307 人数